Windows Vista Home Basicの特徴

Vistaで大きく目を引くのは

半透明の美しいデスクトップ(Windows Aero)や

3Dでクルクルと回転する画面に目を奪われて

乗り換えを検討されている方も多いのではないでしょうか?

僕も『おおっ!』と思い、早速電気店に見に行きましたね。

しかし一番安いWindows Vista Home Basicには

この機能は搭載されておらず

がっかりしたのを覚えています^^;

以前僕が使っていたOS『Windows XP』とVista Home Basicを比べると

セキュリティレベルが良くなったことらいしか思いあたりません。

OEM版なら3000円くらいの価格差でWindows Vista Home Premium が購入可能です。

しかしパソコンのスペックがHome Premiumには物足りないから

無理にHome Basicを購入するのは避けたほうが無難でしょう。

Home BasicというOSは要求スペックが低くて

とてもフットワークが軽いことから

使用するユーザーも自然と限られてくると思います。

多くのアプリケーションを利用するユーザーや

スピードが求められている、見た目など気にしないなど

ビジネス向けのOSかもしれませんね。

■Windows Vista Home Basicの特徴
・家庭向け基本版です
・Vistaの大きな特徴である3Dインターフェイスである「エアロ」が省かれています
・ロースペックのマシンでの使用を想定
・IE7とWindowsMediaPlayer11搭載

コメント