Windows Vista Home Premiumの特徴

米国の調査機関で驚くべき調査結果がでました。

日本で一番普及するVista OSが『Home Basic』だと。

これは個人的な考えなのですが

『エアロ』と『3Dフリップ』が使えない

Home Basicに乗り換えるメリットはないに等しいです。

XPと比べると大きな違いは無く

むしろ慣れているXPのほうがいいんじゃないかと^^;

もし乗換えを検討しているならHome Premiumをオススメします。

OEM版で見ても価格差は3000円弱なので

Vistらしさを楽しむならばHome Premiumを検討しましょう。

特に注目すべき点は『Home Basic』『Business』には

搭載されていないエンターテイメントツールですね。

■Windows Media Center
写真やビデオ、音楽などあらゆるデジタルエンターテイメントに対応

■Windows Media Center Extender
Xbox360などで家中のどこでもデジタルエンターテイメントが楽しめる

■Windowsムービーメーカー
HDV形式のホームビデオの取り込みや編集も簡単にできる

■Windows DVDメーカー
まさにプロ並みのDVDも簡単作成できる

マウスやキーボードまたはリモコンを使用して

PCやテレビで全てのデジタル エンターテイメントが

簡単に検索できたり再生、管理することができます。

■Windows Vista Home Premiumの特徴
・家庭向け高機能版で基本版の機能はすべて搭載
・3Dインターフェイスの「エアロ」搭載
・HD高解像度(1080p)の動画編集機能サポート
・WindowsDVDーカー搭載
・WindowsTabletPC機能サポート

コメント