食べ物アレルギーがある場合

長女は鶏肉と卵アレルギーでした。

初期のころは卵や鶏肉が食べられなくても、

特に問題がありませんでしたが、中期以降になると、

レシピには鶏肉や卵を使っているものが殆どです。

そのために、つくることが出来るメニューが、

どうしても限られてしまうために、マンネリ化してしまいます。

ベビーフードに含まれている、

チキンエキスでも湿疹が出てしまっていたので、

ベビーフードを使う事もほとんどできませんでした。

外出する際には、衛生面を考えてベビーフードを持っていったのですが、

いつも同じメニューになってしまいました。

限られた食材の中で、離乳食を作るということは、

想像以上に大変でした。

限られた中でバランスのとれた食事を、作らなくてはいけません・・・。

赤ちゃん本舗に行くと、食べ物アレルギー用のベビーフードがあり、

販売されているということを知ってから、

アレルギー対応用のベビーフードを利用していました。

アレルギー対応用のベビーフードは、

通常のベビーフードに比べても、割高でしたが・・・・・。

通常のベビーフードに比べると、倍近く値段が違いました。

初めのころは大変だった離乳食作りも、

次第に自分なりに組み合わせを変えて作ることが出来たり、

アレンジすることが出来る様になりました。

コメント